脂肪のつきやすい二の腕へのキャビテーションの効果

ダイエットを行うときに落としにくいのが太ももやお尻、二の腕などの脂肪がつきやすい部分です。
特に二の腕は筋肉がつきにくいためたるみやすく、新陳代謝が悪い部分のためセルライトへ変化しやすいことで痩せにくくなってしまうとされています。
運動や食事などでも落とすことはできますが、なかなか結果が出ないためダイエットを行うときに悩みになってしまうこともあります。
そんな悩みを改善するのに役立つのが、痩身エステなどで行なわれているキャビテーションという施術になります。

 

脂肪のつきやすい二の腕へのキャビテーションの効果液体に圧力をかけることによって気泡が発生して消滅する現象を空洞現象といいます。キャビテーションはこの現象を利用して、気泡が弾けて消滅するときの現象を利用して脂肪細胞膜を壊して脂肪を体内に溶け出させて、老廃物として血液やリンパを通じて体外に排出させるという方法です。
脂肪細胞膜を壊すことで脂肪細胞自体を減らすことができるため、リバウンドの可能性が低いとされてます。
超音波を使った方法で、部分痩せに効果的で即効性のあるキャビテーションは二の腕などに特にオススメの施術方法です。
施術時間は10?20分程度と短いため、短期間で終わらせることができます。
しかし、即効性はありますが排出するためには多少の時間がかかります。また、効率的に排出するためにはリンパの流れなどを改善することが重要です。
そのため、キャビテーション以外にも組み合わせると良いのがマッサージを同時に行うということになります。マッサージを組み合わせることによって血液やリンパの流れが良くなり老廃物の排出を促すことができます。
マッサージを行うことによって施術した部分を整えることができるようになりラインを整えます。
ただし、注意したいのがあくまでもセルライトなどを分解するための施術だということです。気になる部分の原因を排除することはできますが、腕全体のラインを整えることはできないのです。
引き締まった二の腕を手に入れたいという場合には、相応のトレーニングやマッサージを行う必要があります。
施術を受けたいけれどどのエステサロンが良いの変わらないという場合には、体験コースなどを利用することをおすすめします。
また、エステを行うだけではなく日頃からケアしていくことも二の腕を細くすることにつながります。
高カロリーなものは控えめに食べるようにして、適度な運動を行うことなどが太りにくくなるためのポイントです。